王冠印雑貨店オリジナル 和紙の御朱印帳「にゃん喰い渡り」

当店オリジナルデザインの御朱印帳です。

江戸時代の浮世絵師、歌川広重による作品「にゃん喰い渡り」は、「乱杭渡り」という杭の上を歩く曲芸を猫でパロディ化したものです。

この浮世絵を当店で描き起こし、ポップな色付けと共にテキスタイルデザインにしました。
広重の浮世絵風のぼかしをバックに、曲芸猫たちがちりばめられた賑やかなデザインです。

クロス地のようなポコポコとした質感の表紙は、実は和紙製。
京都の和紙店で一冊ずつ仕立ててもらっています。
長く使っていただける頑丈なつくりです。

サイズはL判、紙は白奉書紙です。

御朱印帳としてはもちろんのこと、芳名帳やサイン帳など、アイデア次第で様々な用途にご利用いただけます。


サイズ:横12.3cm 縦18cm、蛇腹仕様

素材
表紙:凹凸和紙(頑丈な和紙です)
 紙:白奉書紙
 神社仏閣の御朱印帳に使われる和紙を使用しています。


御朱印帳はサイズ問わず2冊までレターパックでの配送が可能です。
3冊以上のお買い上げや、2冊+他の商品をご購入いただく場合は、宅配便での発送になります。
販売価格
2,600円(税込2,860円)
購入数

この商品を見た人は、こんな商品も見ています