歌川国芳 猫刺繍ぬいぐるみクッション(みけ・赤)

江戸時代の浮世絵師・歌川国芳の猫絵を刺繍したぬいぐるみクッションです。

猫好きで知られる国芳ならではのリアルでちょっぴり怖い猫絵は、時代を超えて今なお人気です。

東海道五十三次の宿場町を駄洒落で猫になぞらえた国芳の作品、『猫飼好五十三疋』に出てくる猫たちをデザインしたぬいぐるみクッション。

こちらは東海道五十三次の起点「日本橋」をもじった「二本だし」の三毛猫。

首にはホンモノの鈴がついています。


【サイズ】27cm×56cm
【素材】綿100%(詰め物:ポリエステル100%)
【製造】日本製

※濃色製品は使用中の摩擦により色移りすることがあります。特に、雨や汗等で濡れた状態で使用すると色移りすることがありますのでご注意ください。
在庫状況 在庫切れです
購入数
Soldout