歌川国芳 猫刺繍キーホルダー(くろ・黒)

江戸時代の浮世絵師・歌川国芳の猫絵を刺繍したキーホルダーです。

猫好きで知られる国芳ならではのリアルでちょっぴり怖い猫絵は、時代を超えて今なお人気です。

東海道五十三次の宿場町を駄洒落で猫になぞらえた国芳の作品、『猫飼好五十三疋』に出てくる猫たちをデザインしたキーホルダーです。

こちらは東海道五十三次15番目の宿場町「蒲原(かんばら)」をもじった「てんぷら」の黒猫。

鍵をまとめておくのにはもちろん、お手持ちのバッグにつけても素敵。


【サイズ】7cm×8cm
【素材】ポリエステル100%
【製造】日本製
在庫状況 在庫切れです
購入数
Soldout